クリスマス感満載のクリスマスカラーをベースにプレゼント選び

クリスマスの色、それは、赤・緑・ゴールド、シルバー、青、黄…と、色を挙げたらきりがないものです。そう、クリスマスカラーとは言いつつ、実はかなり幅が広く色々な色があるのです。

定番としては緑と赤ですが、これは基本的なツリーとサンタさんのイメージです。お子様へのプレゼントならこの定番色のラッピングが多くを占めると思います。絵本やおもちゃにクリスマス色の飛び出すカードをつけるなどして工夫しましょう。黄色のお星さまと茶色のトナカイさんが入れば夢の世界が広がります。

大人の雰囲気のクリスマスカラーで選ぶなら

渋いところでブルーと光沢のホワイト系です。LEDランプが流行りだしたころから、青と白のツリーのバリエーションも増えてきました。今どきっぽいですし、ブルーだと何となく落ち着く雰囲気、つまりオトナな色のように感じます。ジュエリーでプロポーズをと考える方にはこの色使いはお勧めです。

いわゆる冬感を演出するノルディック調のデザインもクリスマスプレゼントにはおすすめ

冬になるとノルディック調も多いようです。この模様さえあればそれは2色だろうが3色だろうがノルディック調。ノルディック調はクリスマスや冬のイメージでいっぱいなのです。このデザインを使うなら、温かなイメージのマフラーや帽子、ストールなどの衣類はいかがでしょうか。