彼女への思いをさりげなく伝えられるお花

男性必読!女性へのクリスマスプレゼントの中身にちょっとだけ自信がないときに、または、もう一歩前に出た演出がほしい方にはぜひおすすめの作戦、それは、生花の花束のプレゼントです。
女の子なら誰しも両腕一杯のお花を一度は抱きしめてみたいものです。それが大好きな人から自分のためだけの花束なら最高です。

プレゼント+花束ならこんなサプライズもできちゃいます!

例えばアクセサリーのような小さ目のプレゼントなら、花束の中にそっと隠しておくのもよいでしょう。大きな紙バックに入ったブランド品に花束を添えるのもさらに豪華でしょう。花束パワーはプレゼントを何十倍も豪華に魅せるアイテムなのです。
隠しておいて人気なアイテムはピンキーリング。華奢で可愛いブランドが沢山出てるので、是非参考にしてみて!

花言葉とかわからなくても大丈夫!彼女に思いを届けるイメージカラーで選ぼう

彼女のイメージにあったカラーで選ぼう

彼女の好きなところってどこですか?元気はつらつとして明るい笑顔?それともふんわりしたかわいい感じ?
そうあなたが彼女に思うイメージで色を選んでみましょう。
オレンジの花束をもらうと元気なイメージと思われているのかな?とか赤だと情熱的なイメージなのかな?とか女子はもらった花束の色で、相手にどんな風に思ってもらっているのかイメージします。
自分の思っている色たとえばクールな性格だから、いつもはブルー系が多かったとしてもオレンジをもらったりするとあれ?意外だけどきっと彼にはこんな風に映っているだななんて嬉しい気持ちになったりします。

彼女との未来をイメージした色を選ぼう

愛を伝えるとなるとなんだか、赤いバラを想像しがちですが、彼女との未来をイメージしてみてください。
暖かい家庭、近々プロポーズ、ずっとかわいらしい彼女でいてほしいなどなど、そのイメージにあう色合いで花束を作ってもらってそんな意味があるんだとさりげなく伝えてみましょう!

お花屋さんへ行ったことない!不安という方へ

花について細かいことがわからなくっても大丈夫!「○色ベースで△くらいの大きさのクリスマスプレゼント用の花束をお任せでお願いします。」 この一言で、旬なお花なんかをきれいにアレンジしてくれます。
ついでに、用途やプレゼントする相手のイメージなんかを一言でもいいので伝えておくとより彼女のイメージに近い花束ができあがります。