悩んだら、王道カラー+今年のラッキーカラーで決めちゃおう!

彼・彼女のラッキーカラーはなんですか?ネットでも調べることができますし、ショップなら天然石などの宝飾ショップ系で調べてくれるでしょう。今年のクリスマスはラッキーカラーで攻めましょう。

とは言っても色によっては選びにくいものもあるでしょう。例えばラッキーカラーがグリーンだったとして、じゃあ何をプレゼント?と考えるとこれはまた難しいです。ツリーやカエルをあげるわけにもいかないですよね…。
たとえば、ネクタイやボクサーパンツなど身につけるものをプレゼントする!って場合にはひとつはハズレのないブラックやグレー、ネイビーなどの王道カラーを。
そしてもうひとつは、ラッキーカラーをって感じにするのがおすすめです!

ワンポイントやラッピングにラッキーカラーを使うのもありです

ラッキーカラー使いは、ワンポイントでよいのです。選んだ品物のどこかにそのラッキーカラーがついているとか、もしついていなければプチ小物を添えるとしてそこにカラーを持ってくるなど、方法は色々あります。ラッピングやメッセージカードでそのカラーを使うのも一つの手段です。

ラッキーカラーって女子的すぎる?

ラッキーカラーって占い的な要素が強いで、女の子的なイメージを受けてしまいがちですが
実はそうでもありません。最近では男性でもマイカラーがあったり、ラッキーカラーを気にする人もいます。
王道カラーを選びそうになりがちなものほど、ラッキーカラーで選んでもらえると嬉しいし こだわりもアピールできるのでとってもステキな選び方です。